*

【読み方実例#3】Rugby fans rush to see Buddha statue in Goromaru pose

3回目の記事はラグビーで話題になった五郎丸歩選手と彼に関するお寺の話です

こういった記事は必ずあるので、初心者の方にも取っつきやすいと思って取り上げました。

Rugby fans rush to see Buddha statue in Goromaru pose

ラグビーファンら五郎丸ポーズの仏像を観に殺到

 

Gifu-Kyodo(岐阜県:共同通信)

A template in Seki, Gifu Prefecture, has seen a threefold surge in visitors since October as a rugby boom ignited by Japan’s showing at the Rugby World Cup led to the discovery that its Buddha statue resembles the team’s star kicker.

岐阜県関市のお寺は/分かった/3倍の観光客の上昇を/10月以来/ラグビーブームとして/火が付けられた/日本がラグビーワールドカップで見せたことで/(それが)導いた/発見へ/(それは)仏像が似ている/チームのスターキッカーに。

The 3-meter-high copper statue at Seki Zenkoji Template clasps its hands together in a peculiar style – with its thumbs and index fingers together – conjuring up the image of player Ayumu Goromaru for some fans.

3メーターの高さの銅像/関善光寺の/(銅像は)手と手を握りしめている/独特の形で。ー 親指と人差し指を一緒にした状態 ー おまじないを唱えるような/五郎丸歩のイメージである/ファンにとって。

Template master Shunkai Sato, 40, said many visitors told him about the resemblance between the statue and Goromaru’s signature pose in mid-October during the competition in England.

寺の住職の佐藤舜海氏, 40歳は言う/沢山の訪問者は言った/彼に/似ていると言うことを/仏像と五郎丸の象徴的なポーズが/10月中旬の間の決戦/イギリスでの。

出典元:Monday, Nov 23, 2015:Rugby fans rush to see Buddha statue in Goromaru pose : The Japan Times

※もし、訳が間違いだったり、不適切な場合は遠慮無く指摘して下さい。

 

今回の見慣れない単語はthreefold、ignite, peculiarでしょうか。

threefoldは3倍という意味になりますが、よく聴くのは3 timesですよね。
こういう言い方もあると言うことを覚えておくと良いですね。

ちなみに2倍も表現が出来てtwofold、4倍はfourfoldになります。

igniteはあまり単語から想像しにくいですが火を付けるとか
気持ちが燃え上がるという、燃える系の意味になります。
車で言うignitionが点火させるという意味と関連させると
覚えやすいですね。

peculiarですが、私が知っているのは結構ネガティブな意味で
例えばpeculiar herbal remedyという文章で
怪しげなハーブ治療という怪しいという言葉だと思っていましたが
ここでは変わったという表現になっているので
ネガティブな意味というわけではないかも知れないと再認識させられました。

あとタイトルにあるrushという単語。

似ている単語でrash, lush, lashと3種類あります。

これをちゃんと分かっていないと、
なんとなくで訳をしてしまう可能性があります。

この記事のタイトルのrushは動詞で殺到するとか急いでするという
決まっている方向に勢いよく進んでいくイメージがありますね。

そしてrashは形容詞で、早すぎるとかこちらも急いでいる様な意味です。

lushは有名な石けん屋さんのブランド名でもありますが
青々しいとか、豊かなという意味があります。
lush lifeというジョン・コルトレーンの曲がありますが
この場合豪華な生活という意味になるかと思います。

そして最後にlashですが、こちらは名詞の意味でムチになります。
動詞として使われる場合、ムチで打つとか、激しく打つのような意味になります。

この4種類の単語は一文字違うだけで全然違う意味になるので
この機会に覚えてしまいましょう☆

 

それでは次回をお楽しみに☆

Pocket
LINEで送る

関連記事

20151128_161501

【読み方実例#5】Airports jammed as New Year’s travel peaks

5回目の記事は、年末年始の帰省ラッシュを取り上げてみたいと思います。 気がつけば2015年も残

記事を読む

20151128_161501

【読み方実例#9】 Still dreaming of and end to household drudgery

8回目の記事は、家事についての話題。かなりハイレベルな英字記事ですよ〜。 Still drea

記事を読む

20151128_161501

【読み方実例#6】 Mie city set to issue same-sex certificates

2016年になりました。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 6回目の記事は、同性婚につい

記事を読む

20151128_161501

【読み方実例#1】Raising a glass to cheap wine

この読み方実例では実際に読んだ英字新聞の一部を抜粋して 私が実際にやっている直読直解の訳し方での読

記事を読む

20151128_161501

【読み方実例#10】 Drop in female royals sparks concern

9回目の記事は、皇室に関する話題。国内外では佳子さまが人気ですね。 Drop in female

記事を読む

20151128_161501

【読み方実例#4】 Hanyu takes lead at nationals; Uno 2nd

4回目の記事は全日本フィギュアスケート選手権での羽生結弦選手の話です。 フィギュアスケート、男

記事を読む

20151128_161501

【読み方実例#7】 Toyo Tire knew of fraud in 2014

7回目の記事は、東洋タイヤについての話題。こういったビジネス系の記事に慣れておくと、TOEICにおい

記事を読む

20151128_161501

【読み方実例#8】 “Writing a New Year’s card is the perfect way to convey a heartfelt message. This tradition will never disappear.”

8回目の記事は、年賀状についての英字記事を取り上げます。皆さんは年賀状、書きましたか?  "Wri

記事を読む

20151128_161501

【読み方実例#2】Toy makers enlist smartphones

Toy makers enlist smartphones! トイメーカー各社、スマートフォンに協

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

英字新聞の読み方2
英字新聞の記事の構成と特徴(ジャンル、見出し、副題)

ここでは英字新聞の記事の構成と特徴を2回に分けて 見ていきたいと思い

souzou
挫折しそうになったら英字新聞を読めている自分を想像する

今日は英字新聞を読みながら勉強している時のメンタルについてちょっとお話

nagaitango
英字新聞で出てくる長くて難しい単語は実は難しくない!

こんにちは。 英字新聞を読むとなって一番最初に感じるハードルは当

mail
英字新聞が読めるとビジネスメールも恐くない!

最近あった出来事なのですが、いつも通っているスポーツクラブでのことです

sigoto
英語を話せるより英語が読める方が実務向き??

このサイトをみて下さっている方には英会話はもう普通に出来る、という方も

PAGE TOP ↑