*

NHK Worldと英字新聞を併用しよう!

英字新聞を読むようになると、当然英語のニュースも理解したいって思うようになると思うのですが

その時に是非見て欲しいのがNHK Worldです。

nhk-world

NHK Worldのアプリリンクはこちらから

 

このNHK Worldはいわゆるインターネット番組でNHKが提供しています。

この番組の主旨は、日本に住んでいる英語ネイティブの方のためや

海外に住んでいる英語ネイティブの方のために発信しているプログラムで

ニュースやNHKで放送された番組を英語吹き替え版が放送されています。

 

私この番組をずっと見ているのですが、ニュースはもちろん

超絶 凄ワザ!は一年遅れですがこれでいつも見ています。

超絶 凄ワザ!のようにNHKで放送された番組のの英語吹き替え以外にも

海外向けに作っている番組もあるので、海外の人がどんなことに関心や

文化的に違いがあるのかを知るのにも大変参考になります。

 

他にも、元地上波でのアナウンサーだった方がNHK Worldで

英語で司会進行をやっているのをみるとまた違った面が見られて

それも1つの楽しみ方だと思います。

 

それで、話が英字新聞と離れてしまったのですが

NHK Worldでは1時間おきにNEWSLINE(ニュースライン)というニュース番組が放送されています。

このNEWSLINEはNHKの吹き替え版では無く、オリジナルに作っている番組です。

放送内容は前日のニュース、経済、天気予報で30分番組です。

newsline

この番組の良いところは、海外でのニュース番組のように同じ内容を

別な時間(1時間毎)でも放送を繰り返す点です。

 

日本のテレビ番組ではニュースはニュースの時間にという形になっているため

その時間を見逃すとニュースが見れなくなってしまうのですが

海外の場合はニュースだけ流す放送があって、その放送では繰り返し

ニュースを流し続けています。

 

それと同様に、NEWSLINEも同じ内容を繰り返して放送しています。

これは我々英語学習者にとっては有り難い事で

繰り返しニュースを聞き続けることで、2回目の放送で復習が出来ます。

 

で、その時に有効なのが英字新聞です。

英字新聞で予め主要なニュース記事を読んでおきます。

そうすると、少しは背景知識が頭に入ってる状態になるので

同じ内容のニュースを見るときに結構すんなり英語が入ってくるのです。

 

また逆に、英字新聞でピンとこなかった内容でも

ニュースの声や映像を見ると「この事を言っていたのか!」

というように気付きが出てきます。

 

英語学習では覚えようとする努力も大事ですが

この気付きがとても大事だと思っています。

気付きはちょっとした発見とか、納得とかそういう感情になるのですが

こういう動機とかがあった方が記憶に定着しやすいわけです。

 

こんな風に、英字新聞からスタートしてから多角的に英語を取り入れることで

より英語が身近になりリーディングもリスニングも強くなれるので

是非このNHKWorldも生活に取り入れてみて下さい☆

Pocket
LINEで送る

関連記事

keizoku

英語学習のゴールはTOEICの点数じゃなくて継続!

私の英語勉強歴は本格的に始めてから約5年くらいになります。 このサイトの最初でもお話ししました

記事を読む

japantimeson sunday

朝活や英会話サークルで英字新聞を活用しよう!

このサイトを見ていただいている方には朝活や、英会話サークルなどの カンバセーションクラブなどに

記事を読む

英字新聞の読み方2
英字新聞の記事の構成と特徴(ジャンル、見出し、副題)

ここでは英字新聞の記事の構成と特徴を2回に分けて 見ていきたいと思い

souzou
挫折しそうになったら英字新聞を読めている自分を想像する

今日は英字新聞を読みながら勉強している時のメンタルについてちょっとお話

nagaitango
英字新聞で出てくる長くて難しい単語は実は難しくない!

こんにちは。 英字新聞を読むとなって一番最初に感じるハードルは当

mail
英字新聞が読めるとビジネスメールも恐くない!

最近あった出来事なのですが、いつも通っているスポーツクラブでのことです

sigoto
英語を話せるより英語が読める方が実務向き??

このサイトをみて下さっている方には英会話はもう普通に出来る、という方も

PAGE TOP ↑